こんにちは! 暮らしとスポーツが“つながる”two-nagual編集部です。
各都道府県で、電車でアクセス可能な日帰り登山を紹介していくコチラの企画。

バスは禁止、ケーブルカーはギリギリセーフ! という鉄の掟に従って、山々を紹介しています。
第4回は、兵庫県を代表する名山・六甲山(ろっこうさん、主峰931m)をご紹介します。

目次

●兵庫県・神戸が誇る名山・六甲山の基本情報!

●六甲山へのアクセス方法

●六甲山の代表的な登山ルートをご紹介!

●六甲有馬ロープウェーで四季折々の表情を楽しもう

●2021年コロナ禍の最新情報と六甲山の観光スポット!

兵庫県・神戸が誇る名山・六甲山の基本情報!

六甲山(ろっこうさん)は、須磨から宝塚まで56kmの六甲山系を代表する名山。
新日本百名山や日本三百名山にも選ばれており、初心者でも気軽に登れる山です。

六甲山の周りには阪急、JR、神戸電鉄などが走っており、気軽に日帰りで登山できるのが魅力です。
摩耶山(まやさん)や再度山(ふたたびさん)など、神戸市街から登れる山もあり、アクセスは抜群。

六甲山にはコースがたくさんあるので、個人のレベルに応じて登山を楽しめます。
道標が多く整備されているので、登山初心者でも安心です。

六甲山でもっとも有名なのが「1000万ドルの夜景」。
北海道函館山の夜景、長崎県長崎市の稲佐山(いなさやま)と並び、日本三大夜景と言われているのが六甲山・摩耶山掬星台(まやさんきくせいだい)からの神戸市街の夜景です。

「1000万ドルの夜景」を目当てに、常に多くの観光客でにぎわっています。
きらきら輝く神戸市街や大阪湾の大パノラマを一望できます。

六甲山へのアクセス方法

六甲山へのアクセスは抜群です。
六甲山頂上へは、ケーブルカーやロープウェーも運行しており、車でのアクセスもできます。

六甲山への登山には、電車がおすすめです。
まずは、登山道がある阪急電鉄神戸本線「芦屋川(あしやがわ)駅」を目指します。
大阪梅田駅から阪急神戸線 神戸三宮行に乗車、約30分で「芦屋川駅(あしやがわ)駅」に到着です。

乗り換えなしで向えますが、阪急神戸線の特急に乗り「夙川(しゅくがわ)駅」で乗り換えると、約20分で到着可能。
行きは早く到着するルートで向かい、帰りは乗り換えなしで、旅の思い出に浸りながらゆっくり帰るのもよいかと思います。

また、新幹線を使うと、岡山駅から約1時間30分。名古屋駅から約2時間と、県外からの登山もで可能です。

六甲山の代表的な登山ルートをご紹介!

六甲山は周囲に山が連なっているため、いくつもの登山ルートを楽しむことができます。
今回は、岩場や滝などを一度に楽しめる定番の登山ルートをご紹介します。

  • 距離:約13km
  • 登山時間:約4時間30分

まずは、芦屋川駅から、約30分の「高座の滝 ロックガーデン」を目指します。
芦屋川駅前の広場から、右に進みます。
高級住宅を抜けると、茶屋が2軒見えてきます。
さらに路地を進み、大きな交差点を越えて進みます。
高座の滝への道標があるので、迷うことはありません。
やがて、行き止まりの左に登山道の入り口が見えてきます。

登っていくと、高座の滝。
高座の滝はとても涼しく、簡単な食事も摂れるほか、トイレ休憩もできます。
トイレは、高座の滝から頂上まで無いため、済ませておくと良いでしょう。

高座の滝を過ぎると本格的な登山道です。
ロックガーデンと呼ばれる岩場が続きます。
途中、鎖場もあるので、足を滑らせないよう、慎重に登りましょう。
岩場も多い不安定な路面なので、トレッキングシューズがおすすめです。

標高447mにあるのが、の観光スポット「風吹岩(かざふきいわ)」。
風吹岩からは、神戸市街の街並みを見渡せます。

風吹岩で休憩を取ったら、雨ヶ峠(あまがとうげ)まで約50分。
雨ヶ峠までは、緩やかな道を進みます。
雨ヶ峠の広場には、飲用可能な水場があります。

雨ヶ峠から頂上までは、約1時間半。
急勾配な道を登り続けると、六甲山の頂上です。
途中、一軒茶屋があり、名物のきつねうどんを楽しむことができます。

山頂からの復路は、登ってきた道を下ります。
なお、山頂の駐車場脇から、関西の人気温泉である有馬温泉へ抜ける道もあります。

六甲有馬ロープウェーで、四季折々の六甲山の表情を楽しもう

六甲有馬ロープウェーに乗って、異なるルートを楽しんでみるのはいかがでしょう?
六甲有馬ロープウェーは名前の通り、六甲山頂駅と有馬温泉駅の間を運行しており、時間はおよそ12分です。

ロープウェーからは、六甲山の緑を一望できます。
秋には、六甲山の広葉樹がきれいに色づき、美しい姿が見られます。
冬、山々は真っ白な姿に様変わりします。
数年に1度、1月頃に15~20㎝ほどの積雪を記録することもあり、一面幻想的な姿になります。
(冬の登山は、道が凍結している可能性もあり大変危険です)

四季それぞれ雰囲気も変わり、見応え抜群です。

出典:https://koberope.jp/rokko/miryoku

2021年コロナ禍の最新情報と、六甲山の観光スポット!

新型コロナウイルスが流行している2021年ですが、例年と変わりなくロープウェーは運行しています。

2021年、六甲ガーデンテラスでは、「六甲山 光のアート“Lightscape~”」というイベントを実施しています。
「Lightscape in Rokko」は、1000万色以上の色を表現することができる最新のLDE照明を使って、美しく彩る催しです。
アーティストの伏見雅之氏による演出で、今年のテーマは枕草子。
日本人が親しんできた四季の美しさをライトで表現します。
季節によって演出が異なるため、何度も訪れたくなること請け合いです。
https://www.rokkosan.com/top/season_event/art/13358/

【六甲ガーデンテラス】

六甲ガーデンテラスは、明石海峡や神戸の街並みを一望できる美しいテラスです。
ヨーロッパを思わせる敷地内では、可愛い雑貨やおしゃれなカフェが楽しめます。
アクセスは、 六甲有馬ロープウェー六甲山頂より徒歩約7分。

六甲ケーブルを使う場合、六甲山上駅から徒歩約40分。
六甲山上駅からバスも出ているので、バス利用も良いかもしれませんね。 

住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877−9
営業時間:9時〜21時
電話番号:078-894-2281
公式ホームページ:https://www.rokkosan.com/gt/

【六甲高山植物園】

六甲高山植物園では、珍しい世界の高山植物を見ることができます。
約1500種類を栽培しており、四季折々の姿を楽しめます。
六甲山頂駅から徒歩約20分。

六甲山上駅からだと徒歩約40分、こちらも、六甲ケーブル山上駅からバスの利用が可能です。

入園料:大人(中学生以上)¥700 小人(4歳〜小学生)¥350(全て税込み)

住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
電話番号:078-891-1247
開園期間:2021年3月20日(土・祝)~11月23日(火・祝)
定休日:2021年9月2日(木)・9日(木)
営業時間:10時〜16時30分(17時閉園)
公式ホームページ:https://www.rokkosan.com/hana/

【六甲山フィールドアスレチックパークGREENIA】

「六甲山フィールドアスレチックパークGREENIA」は、スリルと感動が味わえる関西随一の本格的なアスレチックコースです。
人気動画クリエイター「Fischer’s(フィッシャーズ)」が監修し、コースのバリエーションが豊富なので、子どもから大人まで楽しむことができます。

住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512−98
電話番号:078-891-0366
営業時間:10時〜17時
公式ホームページ:https://www.rokkosan.com/greenia/