“いざ!”に備え、都心から、歩いて、走って、地元へ帰る、防災イベント。
東日本大震災のメモリアルとして、 【防災「帰宅ラン/ウォーク」】 シリーズを開催します。
3月5日(土)は、押上(東京スカイツリー)駅をスタートして、市川まで、歩き / 走ります。

地元の仲間と一緒に、沿道の防災サインや防災施設を“発見”しながら帰る【防災「帰宅ラン/ウォーク」】。
ゴールは、参加者の地元のフィットネスクラブ「ルキナ市川」を予定しています。

ゴール後、「防災ラン/ウォーク」に関するミニレクチャーも開催します。

年に一度は体験しておきたい【防災「帰宅ラン/ウォーク」】を通じて、参加の皆さまの防災への備えと知識、そして体力UPをはかります!

【主催】株式会社クラブビジネスジャパン 暮らしとスポーツが“つながる”two-nagual
【協賛】大塚製薬、SN Japan
【協力】ルキナ市川

【内容】都内のランドマークからホームタウン(のスポーツ施設)へ、地域の方々と一緒に、自力で帰宅することを体験するイベントです
イベントで使用するコースは、Google検索の最短ルートをもとにアレンジしておりますが、災害時に推奨するモノではなく、あくまで参考に留めてください(災害の規模や状況に応じて、ご自身での臨機応変の判断が必要です)

ランの部は、朝、押上駅をスタート! 水戸街道から奥戸街道へ!

日ごろのトレーニングの成果を試す、ランニングの部。
ランニングの部は、地元のフィットネスクラブ「ルキナ市川」にゴールを設定しています。
押上(東京スカイツリー)駅をスタートし、スタッフの誘導で、水戸街道から奥戸街道、国道14号(千葉街道)へ、参加者が一緒にゴールへ至るマラニック形式で走ります。

8:40 押上(東京スカイツリー)駅集合!  
防災施設や防災のサインを、皆さんと“発見”しながら、いざ地元へ。
ゴールの「ルキナ市川」では、【防災「帰宅ラン」ミニレクチャー】を行います。

【参加費】6,600円(税込)
【定員】20名(最低催行10名)
【お申し込み締め切り】2022年2月18日
【防災「帰宅ラン」ミニレクチャー】  「ルキナ市川」 にて開催

「押上(東京スカイツリー)駅~松戸 ラン13㎞」

8:40 集合・9:00 出発
11:00ごろ 「ルキナ市川」に到着予定
     防災「帰宅ラン」miniレクチャー
11:30ごろ 解散予定
1㎞8.5分ペース  実働想定:2時間

ウォークの部は、午後、押上をスタートします!

押上(東京スカイツリー)駅から、歩いて地元を目指すウォークの部。
ウォークの部のゴールも、「ルキナ市川」を予定しています。
押上駅をスタートし、スタッフの誘導で、水戸街道から奥戸街道、千葉街道と、ゴールへ向け参加者が一緒に歩きます。

13:00  押上(東京スカイツリー) 駅集合!  
防災施設や防災のサインを、皆さんと“発見”しながら一路、市川へ。
ゴールの「ルキナ市川」では、【防災「帰宅ウォーク」ミニレクチャー】を開催します。

【参加費】6,600円(税込)
【定員】20名(最低催行10名)
【お申し込み締め切り】2022年2月18日
【防災「帰宅ウォーク」ミニレクチャー】 「ルキナ市川」にて開催

「押上(東京スカイツリー)駅~市川 ウォーク11.5㎞」

13:00 集合・13:20出発
16:20ごろ 「ルキナ市川」に到着予定
     防災「帰宅ウォーク」miniレクチャー
16:50ごろ 解散予定
1㎞15分ペース  実働想定:3時間